在校生の声

 

きもの和裁科 1年

 

R . I さん   私立女子高校卒業


きものを沢山作りたい!!

小さい頃から祖母と一緒に裁縫をしたり、浴衣を着せてもらったりしていたので、手芸や和柄が大好きでした。

この学校は高校の先生が教えてくれましたが、体験入学や授業見学に何度も足を運び、授業の進め方やアットホームな雰囲気が自分にとても合っていると感じたので入学を決めました。

作るのも、着るのも、着せるのも全部楽しい♪

作品が完成した時はとても嬉しいですが、作るだけで終わらずその着物を自分で着て、みんなで出かけられるのがこの学校の大きな魅力です。入学後すぐの行事では、先輩たちに着付けてもらって出かけましたが、夏休み前に他校で行った出張ゆかた着付け講座では、たくさんの人にゆかたの着方を教えることが出来ました。今は「もっともっと上手になりたい!!」という気持ちが強いです。卒業後はきものの魅力を伝えられる仕事に就きたいと思っています。